肌トラブル 改善

肌のくすみはどうしたらなくすことができるの?

肌の悩みは人それぞれありますが
年齢を重ねるで肌のくすみが気になってきたという方は
多いのではないでしょうか。

 

肌に透明感がなくなってきた、
ファンデーションのトーンが暗めになった、
肌が黄色くなってきたと感じる方は肌がくすんできた証拠です。
実際に大半の方が気になる肌の悩みにくすみをあげています。
くすみの根本的な原因は何なのでしょうか。
ここではくすみの原因、なくし方についてお話しします。

 

くすみの主な原因は何?なくす方法を紹介します!

 

くすみに対して若い頃は気にならなかったという方が
ほとんどではないでしょうか。
それはくすみの原因が年齢を重ねた肌にあるためです。
くすみの主な原因として言われていることは主に4つあります。

 

?角質肥厚

 

くすみの原因の多くがこの角質肥厚です。
古い角質が肌の表面に溜まり、
角質がどんどんたまり分厚くなっている状態です。
古い角質はターンオーバーによって落ちていきますが
年齢を重ねるとターンオーバーのスピードや代謝が落ちるため
排出しきれずに溜まっていきます。
くすみとともに化粧水の浸透が悪くなったり
肌がごわごわしてくることが特徴的です。

 

?乾燥

 

全ての肌の悩みの元と言われている乾燥ですが
乾燥した状態が続くと肌のバリア機能が低下するため
その補助として角層が作られます。
そのざらついた角層に光が当たり、
でこぼこしてくすんで見えるのです。
更に歳を重ねると肌のうるおい成分が減少するため
乾燥が急激に進んでしまうのです。

 

?血行不良によるくすみ

 

食生活の偏りや運動不足、睡眠不足、冷えなどが原因で
血行不良になると肌の代謝が悪くなり、
メラニン色素の沈着が起こってくすんだ肌になってしまいます。
生活習慣の乱れもくすみにつながってしまうのです。

 

?紫外線のダメージ

 

紫外線を浴びることでメラニン色素が多く分泌されます。
更にうまく排出されずに残っているとくすみやシミとなってしまいます。
昔浴びた紫外線も徐々にメラニン色素として肌の表面に出てくるので
時間が経つにつれてくすみ、シミが目立ってきます。

 

くすみを改善する方法を知りたい!

 

このように肌のくすみはいろんな要因がありますが
まずはターンオーバーを正常にするために
食生活の見直しや睡眠、運動不足の解消を行いましょう。
食事ではビタミンAやB2,Eを多く含んだ
レバー、うなぎ、ナッツ、緑黄色野菜、いわしを
取り入れることがおすすめです。
また、モロヘイヤや貝類、ひじきなどに含まれる鉄分も
血流促進に必要不可欠な成分なので
不足しないように摂取しましょう。

 

そしてスキンケアで出来るくすみの改善には

 

ピーリングやメラニン生成を抑えるホワイトニング効果のある化粧品を使うこと、
保湿をしっかりすること、
マッサージなどで血流をスムーズにすることがあげられます。
ピーリングは正しい頻度で行わないと肌に負担をかけてしまうので
週1回〜2回肌の様子を見ながら行うようにしましょう。

 

保湿と美白とマッサージとなると

 

たくさんの化粧品が必要になると感じる方もいるかと思いますが
シミウスなら保湿、美白、マッサージの全てが1つで補うことができます。
お手入れにかける時間があまりとれないけどくすみが気になってきた方や
くすみだけでなく様々なエイジングサインに効果的な化粧品をお探しの方は
ぜひ公式サイトでチェックしてみてくださいね。

 

>>>私のおすすめはこちら

 

ホワイトニング リフトケアジェル